雑学しりーず・梅雨のメカニズム(~o~)

みな燦

こんにち平和(^O^)

あいかわらず梅雨の中休みならぬ、
梅雨の長期休暇中で、
めっちゃ暑いですが、いかがお過ごしですか?
(昨日・今日は曇り空でちょっと涼しいですが…)

ところで、
『梅雨』って、ご存知ですか?

団長の雑学しりーずの
自然科学からおひとつ(~o~)

『梅雨』って、
陣取り合戦なんです!
(*_*)って!

梅雨の本来の意味、
春から夏への変換期ですよね。
もっと極端にいえば、
冬から夏への切り替えのときなんです。

気象的に簡単にざっくりお話しすると、
冬は、シベリアに本拠地をもつ、冷たい乾燥した高気圧の勢力下なんです、日本は。

一方、夏は!
というと、太平洋に中心をもつ、
あったかくて湿った高気圧なんです。
日本を覆っているのは。

つまり、このふたつの、全く違った性格の高気圧の入れ替わりの時期・ふたつの高気圧の陣取り合戦の真っ只中にいてるのが、
梅雨の時期の日本なんです(~o~)

なーんとなく、わかってもらえたでしょうか!

なんで、雨がぎょうさん降るかというと、

ちょっと、想像してみてください。

みな燦がさぶい冬に
クルマでご家族お揃いで移動するときに、
フロントガラスがすぐにくもっちゃうでしょ!

まさに、それが梅雨なんです(^O^)

あいうえっ! って!

外は、冷たい乾燥した空気。
クルマの中は、みな燦の呼吸する息で、思い切り湿度のあるあったかい空気。

フロントガラスは、その間にはさまれた日本なんです(~o~)

フロントガラスのくもりは、ちいさな水滴の集まりです!

そう! 梅雨の雨のことなんです!

長くなっちゃいましたけれど、もうちょっとだけ、お付き合いくださいね。

梅雨前線こそが、クルマのフロントガラス!
冷たい乾燥した空気とあったかい湿度の高い空気の境界線なんです(~o~)

くどくどなっちゃいましたけれど、
梅雨のメカニズム、わかってもらえたでしょうか?

また、なんかご質問あったら、コメントで書き込みしてくださいね(^-^)

では、素敵なれいにぃしーずんを!

笑顔いっぱい
元気いっぱい
素敵な明日を!
団長・感謝(*^_^*)
拝。

送ってみたぁ