団長こだわり焙煎

みな燦、はじめまして
私が、今回、みな燦にお届けする珈琲を焙煎させていただく

焙煎職人「団長」こと 鈴山 隆 です

わたくしが焙煎させていただく珈琲について、少しお話しさせてください。

私は京都市内から50kmの山里で焙煎しています。

月には、螢が飛び交う、冬には純白の雪化粧の春には桜色の、夏には天の川の焙煎工房で、ひとりこだわり続けて、そして気愛を込めて焙煎をしています。

6年前からこの山里の焙煎工房にて焙煎をしております。焙煎を始めて数年かといいますと…

いいえ、もう焙煎を始めて25年になります。

焙煎職人である父から、また父は焙煎職人である祖父から、焙煎を伝授されました。

そういった技と精神を引き継いだ、気愛の珈琲を貴方にお届けしたくて、
日々
自然豊かな山里にて
こだわり続けて焙煎しております。
僕は、京都の山里でひとり焙煎をして、こだわりの珈琲を

ひとりでも多くの方にお届けして、元気になってもらいたい、
勇気を出してもらいたい、優しい気持ちになってもらいたい、
と願っています。

そんな、珈琲を創りたいと、本気で想う『焙煎職人』です。

元気・勇気・優しさ、そして幸せをお届けできる珈琲を
創るために、日夜、焙煎に「気愛」を込めています。

焙煎工房は、京都府南丹市日吉町
京都市内から 約50km 車で1時間あまりのところです。
6月は、蛍が工房のまわりに飛び交い、
夏には、天の川が天然のシアターとなり
冬には、真っ白な雪に包まれる。
そんな素敵な、ぴゅあーな山里です。

もちろん、コンビニどころか、お店やさんもないし、
自販機もないです(笑)

そんな中、珈琲のお豆さんとお話ししながら焙煎しています。
うちの珈琲を飲んでいただけるみなさんの笑顔を想い浮かべながら・・・。

長くなってしまいました。
最後まで読んでくださった貴方に、心より感謝です。

これからも、よろしくです。

笑顔いっぱい
元気いっぱい
素敵な今日を !
焙煎職人団長・感謝(*^_^*)
拝。